120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」

   

こんにちは!
本日もエンタメ情報をお伝えします。
120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」

Filed under: , , , , ,

眠そうな猫、太った猫、不機嫌そうな猫は見たことがあるだろう。


しかし、今回ご紹介するのは、体長の長い猫、オマールくんだ。

「1年前・・・あれからさらに成長てると思う!」

飼い主は、メインクーンのオマールくんの写真をインスタグラムに投稿していた。すると、先日ギネスから直接連絡があり、近々「世界一長いネコ」として登録される事になったという。

現在、世界記録を保持するルドくんは118.3cmで、一方のオマールくんの身長は、120cmあり、体重は約40kgという、ものすごい大きさだ。飼い主のステフィー・ハーストさんは、このサイズにまで成長した秘訣を、オーストラリアのメルボルンに住むオマールくんが好んで食べるカンガルー肉だと考えているようだ。

「私たちはスーパーで、人間用のカンガルー肉を買っているの」とハーストさんはBBCの取材で明かした。「オマールが食べたがるのが、その肉だけなのよ」

ハーストさんは、オマールくんを子猫の頃から育てている。9kgくらいで成長が止まると思っていたが、1歳になる前に既に9kgに到達していた。「その時、私たちはオマールがまだまだ大きくなると気が付いたわ」とハーストさんは語る。

大勢のフォロワーがいるオマールくんのインスタグラムを見てみると、子猫の頃は極めて普通のサイズであったことが分かる。しかし今は、飼い主のハーストさんの大型牧羊犬、コリーと同じくらいの大きさになっているという。ギネスから連絡を受けたのも納得だ。

「当時VS今、2013年の小さい頃からずっと無表情ね」

■参照リンク
http://www.aol.com/

Permalink

 つづきを読む>>
引用: 120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」

 - エンタメ情報 ,