ウィル・スミスが、実写版『アラジン』共演者との自撮り写真を投稿

   

こんにちは!
本日もエンタメ情報をお伝えします。
ウィル・スミスが、実写版『アラジン』共演者との自撮り写真を投稿

Filed under:

ウィル・スミスは、撮影が始まった米ウォルト・ディズニー・スタジオによる実写版『アラジン』のキャストと撮った写真を投稿し話題を呼んだ。


ウィルは今回、オリジナルのアニメ版でロビン・ウィリアムズが声を務めたジーニー役を演じる。以下の自撮り写真に一緒に写っているのは、アラジン役のメナ・マスード、ジャスミン姫役のナオミ・スコット、ジャファー役のマーワン・ケンザリの3人の共演者だ。

この実写版には、アンダース王子という実写版の追加キャラクターが登場するが、残念ながら、この役を務めるビリー・マグヌッセンは一緒に写っていない。

We just started shooting Aladdin and I wanted to intro you guys to our new family... Mena Massoud/Aladdin, Naomi Scott/Princess Jasmine, Marwan Kenzari/Jafar, and I'm over here gettin my Genie on. Here we go!

Posted by Will Smith on Wednesday, September 6, 2017

「アラジンの撮影が始まった所。みんなに新しい家族を紹介しよう。メナ・マスード/アラジン、
ナオミ・スコット/ジャスミン姫、マーワン・ケンザリ/ジャファーだ。俺はジーニーになる。さあ、始めよう!」

ガイ・リッチー監督は先日、ロンドンで同映画の撮影を始めたばかり。この実写版を製作するに当たって、お馴染みのオリジナル版の楽曲が新たにレコーディングし直され、新曲が2曲追加される。

公開日については、まだ明かされていない。ディズニーは、『アラジン』の他にも、『ライオン・キング』と『ムーラン』の実写化を控えている。

■参照リンク
http://ift.tt/eXinuh

Permalink

 つづきを読む>>
引用: ウィル・スミスが、実写版『アラジン』共演者との自撮り写真を投稿

 - エンタメ情報 ,